土方歳三という挑戦

舞台「燦々」が終わったばかりですが、まもなく次の舞台の稽古に入ります。
東京での時代劇の舞台は6~7年ぶりです。

新撰組日記『壬生のほたる』

新撰組、池田屋事件。
池田屋へ向かう男達を、そしてその陰で泣いていった女達の話。

今回は新撰組の土方歳三を演じます。

実在する人物、ましてや誰もが知っている土方歳三を演じることは簡単ではないですしプレッシャーもありますが、彼をよく知ったうえで期待と裏切りが重なりあう自分が描く土方にできればと思います。

劇場も渋谷と好アクセスですので是非お越しください。

写真:保井崇志

詳細はこちら

新撰組日記「壬生のほたる」

2020年1月21日~26日

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
渋谷区桜丘町23-21

※公演スケジュール
1月21日(火) 19時開演
1月22日(水) 19時開演
1月23日(木) 14時開演/19時開演
1月24日(金) 14時開演/19時開演
1月25日(土) 13時開演/17時開演
1月26日(日) 12時開演/16時開演

※出演主要キャスト(五十音順)
麻乃佳世・遠藤真理子・賀集利樹・佐野圭亮・田村幸士・千葉和臣(海援隊)・前田慎治・松田優・夕貴まお