いつだって “はじめて”

“同じ”場所に行っても“同じ”ということは絶対に無い自然。

でも街での日常でもそうなんだと思う。

毎朝同じ時間に同じ珈琲を飲んでも
同じデスクで同じ仕事をしても
同じ人に会っても

毎回“初めて”の何かがあるはず。

その感覚はとても大切だしとても好き。
それを感じることができれば
毎日に毎日新しい彩りが添えられると思っています。