四大戦

母校、学習院大学
そして成城、成蹊、武蔵との定期戦、「四大戦」。
前日まで志賀高原で仕事だったので野沢温泉に立ち寄って応援&サポートしてきました。

僕たちの頃はお祭的な雰囲気を出しながらも、試合の時は内側にあるハンパない闘志を秘めながら挑んでいた。

インカレではなかなか届かない「勝つ」ということを、この四大戦で身体に染み込ませるため。

久々に後輩の試合を観たけれど本当に羨ましかった。

僕自身、「人に勝ちたい」という気持ちを持てなく、今でもそれがネガティブに働くことが多い。

でもアルペンスキーだけは違った。
この瞬間だけは勝つこと本当に嬉しかった。

後輩たちから改めて色々と気付かされた。
それそろ勝ちに行かないとね。

ありがとう。

ポールを担ぐのも久しぶり
この一瞬が堪らない
マネージャー
寒いなかお疲れさまでした