1972年 札幌オリンピック

1972年札幌オリンピックのバッジ。

いつも可愛がってくださっている方が「納戸で見つかったからあげるよ」と。

これほど驚いて嬉しい贈り物は滅多に無い。
一生大切にします。

永井 一正のデザイン

「1964年の東京オリンピックのイメージを継承し、日の丸で日本を、リデザインした日本古来の紋章「初雪」で冬を象徴しました。情報を正方形に整理したことで、縦長、正方形、あるいは立方体に変化させることができます。流動的でありながら一つのイメージを築くことができるという、近代性をはらんだマークです。」

日本デザインセンターHPより

2021年の東京オリンピックを継承するのは・・・

冬季オリンピックが再び日本で開催されますように。
そのときはこのバッジをつけて参加する。