富士山を眺めながらパラグライダー

海はスキューバダイビング
湖はカヌー
川はラフティング
山は登山、クライミング、バックカントリースキーと
色々やってきましたが、空は25年前くらいにスカイダイビングをやった以来まったくやっていませんでした。

あるきっかけでパラグライダーというアクティビティが目の前にあらわれ、「じゃあやろう!」ということですぐに申し込んだ。

場所は富士山麓にある“アサギリ高原パラグライダースクール”。
東京を朝7時すぎに出発して9時半には現地到着。申し込みを済ませて山へ。10時半にはもうスカイツリー(634m)より高い空にいました(笑)

映像を見たら分かると思いますが、「すげー!」の連発。

40歳を過ぎると、今まで多くの経験をしてきているので今から起きることに対してある程度想像をしてしまい、その想像の範疇に収まることが増えてきたけれど、今回はその想像の何倍も上を行く、というか、別の領域の、今まで経験したことがない感覚で、「すげー!」以上の言葉が、今までの僕の人生で覚えた日本語ではすぐに表現できない状態でした。

感覚・感情の新しい扉を開いたような気分。

本当に、本当に楽しかった。

動画をYoutubeにアップしました。最高の遊覧飛行、是非楽しんでください!!

今年の冬はスキーに行こう!

コロナに負けず今年の冬はスキーに行こう!

を合言葉に “skier” 2021 winter の企画で多くのスキーヤーと共にメッセージを収録しました。

SNSにスキーの写真が増えてきていますが今年の雪は良さそう!

広大な雪山で綺麗な空気を思い切り吸って、
雪見の露天風呂で疲れを流す。

スキー場で会いましょう!

Fujifilm X-A2

2016年にビックカメラの中古売場で買った。

もう楽しくてカメラが凄くて、いつもカバンに忍び込ませてバシャバシャとりまくっていた。

当時5万円くらいの初心者向けのカメラ。

ここ1〜2年でピントや暗所や描写などが気になる部分が出てくるようになってきた。

ここ数ヶ月でモニターがいきなり真っ黒になったり、ボタンを押したら違う機能が動いたりなど疲れてきたみたいだった。そろそろお休みの時間。

5万円に対して充分なほど撮ってきたし、スペックをもて余すことない写真を撮れるようになったと思う。

こいつのお陰で『撮る』という嬉しさや楽しみを覚えて、そして撮り手としても成長させてくれた。

本当にありがとう。

一緒に写し出した作品をゆっくり眺めます。

Akira’s project 『TWIN PEAKS』

5年の歳月を経て、ついに公開。

“日本歴代最強のスラローマー”と呼ばれた佐々木明。
アルペンスキー選手を引退し、山岳スキーヤーへ転向。

解説者やメディアへ行くでもなく、なぜ滑り続けるのか、そして危険と隣り合わせの山岳スキーなのか。

その答えがこの作品のなかにある。
いや、山岳スキーに心を奪われ、その答えをはっきりと見つけるためのドキュメンタリーなのかもしれない。

そう書くと、ひとりのスキーヤーの物語と感じるかもしれないがそんなことはない。

この作品は誰が観ても、美しい景色にワクワクし、その中を滑る彼らに圧倒され、目的のための準備というものを学び、覚悟を決めてスタートを切ることに勇気をもらい、成功した明の笑顔に見惚れ、そして次へ進む眼差しに期待するはず。

正直、想像をズバ抜けた完成度でした。

僕もスチールカメラマンとしてご協力しました。

どの写真なのか当ててみてください。

明、本当におめでとう。
今なぜか、ウチに泊まっていた頃の明の姿が現れたよ。

また一緒に滑ろう!

予告編はこちら。

舞台『沙也可』のアーカイブ配信&DVD販売スタート

先日出演した舞台『沙也可』のアーカイブ配信がスタートしました。

「舞台を映像で観ても・・・」

と思う方、たくさんいらっしゃると思います。僕もそうでした。

でも今回の映像作品を観て一気に変わりました!
5台のカメラを使用、そして細かいカット割りで編集しているので観ていて全然飽きないんです。

というか、舞台では見られなかった表情や細かい仕草も映像だと見えてしまう。

驚きと新鮮でした。

ですので、劇場にお越しになれなかった方だけでなく、劇場でご覧になった方も是非ご覧いただけましたら新しい発見が必ずあるはずです。

11月17日までご覧になれます。
どうぞよろしくお願い致します!
.
.
.

< あらすじ >
四百年前、東アジアの覇権を握るために三十万の兵を朝鮮半島に送り込んだ豊臣秀吉。
しかし秀吉軍の兵として朝鮮に渡った武士の中に、秀吉の反旗を翻した男がいた。
その男の名は朝鮮で“沙也可”と呼ばれた。
海峡を越えた愛と慟哭の壮大なドラマが、いま幕を開ける。

< 料 金 >
3,000円

< 配信期間 >
11月11日(水)〜11月17日(日)

アーカイブ配信は終了しましたが、DVDは販売しております!

販売ページはこちら

舞台『沙也可』千穐楽

舞台『沙也可』 千穐楽を迎えることができました。

お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました!

お客様とキャストの健康の万全を期すため、終演後のキャストとお客様のご面会を中止とさせていただくことなり、終演後に直接御礼を申し上げることができず大変申し訳ございませんでした。

このような状況下での稽古は想像以上に身体的・精神的にエネルギーを使い、そして作品を作るということにも大きな影響を受けました。

でも、演劇の灯火に明かりを灯すこと。そしてなにより自分の仕事場をつくるという気持ち一心に頑張ってきました。

スタッフ・キャスト誰一人欠けることもなく終えたこと。
舞台の上に立てたこと。
観てくださった方々から多くの嬉しいご感想をいただいたこと。

本当に嬉しく思います。

千穐楽の公演を5台ものカメラを使用して撮影しました。
その映像を編集してインターネット上で見られるアーカイブ配信、そしてDVD販売があります。

是非ご覧いただけましたら嬉しいです!

< あらすじ >

四百年前、東アジアの覇権を握るために三十万の兵を朝鮮半島に送り込んだ豊臣秀吉。
しかし秀吉軍の兵として朝鮮に渡った武士の中に、秀吉の反旗を翻した男がいた。
その男の名は朝鮮で“沙也可”と呼ばれた。
海峡を越えた愛と慟哭の壮大なドラマが、いま幕を開ける。

< 料 金 >

3,000円

< 配信期間 >

11月11日(水)〜11月17日(日)

< 申し込み >

こちらのリンクへお進みください

※出演者名を記載する欄に「田村幸士」とご記入ください。

舞台『沙也可』初日を迎えました

舞台「沙也可』
無事に初日を迎えることができました。

お越しいただいたみなさま。
このような状況下、劇場までいらっしゃってくださり本当にありがとうございました。

久々のカーテンコールはちょっぴり恥ずかしかったです。でも心から幸せを感じました。
あと3日間、作品、スタッフ、キャストを信じて突き進みます!

公演詳細はこちら

“できる” と “やった” は大きく違う

根っから筋トレが苦手です。
自主的にやったことなんてありませんでした。

10年ちょっと前、トレーナーに筋トレ・食事を1から教わって、頑張って身体を作った。そして”トレーニング”ではなく”スポーツ”を続けて身体をキープし続けていた。

だけど3年前くらいから身体がだらしなくなってきた。

「筋トレの仕方も分かるし食事の選び方も分かるから、やろうと思えばいつでも良い身体をつくれる」

そう思ってた。
でも3年間そう思い続けているだけだった。

「できる」と「やった」は大きく違う。

43才の誕生日が近づいた6月。

「いつでもできる」と言いながらずっとこのままやらないでいたら、これから40代、50代と本当にダメな人間になってしまうと思った。

辛いことをやって、結果を出すことから逃げない自分でありたい。

そして、今度の舞台「沙也可」で演じる役も逞しい身体の方が説得力がある。

これから関わることが増えるであろう母校スキー部の現役部員に対して恥ずかしくないように行動で伝えよう。

色々なタイミングが重り、トレーニングする決意が固まった。

スキーのご縁から三社祭の世界へ招待してくださった方のご紹介でパーソナルジム “core position” に通うことにしました。

はじめてから3ヶ月ちょっと経過した今、
ベンチプレスで10回挙げられる重量が30kg以上増加した。
だらしない身体もそこそこ良いシルエットになってきた。

まだまだ途中段階。

出ている数値も嬉しいけれど、なによりも筋トレが大の苦手で自主的にやったことが無い僕が行動したこと、続けていることが嬉しい。

筋トレの仕方も分かるし食事の選び方も分かっていても、はじめること、続けることができなかった僕がこうやって出来たのは間違いなくトレーナーのおかげ。

トレーナーは「やり方」を教えてくれるだけでなく

・続けることのモチベーション

・続けることの価値

を感じさせてくれる人なんだと思った。

仮に僕が、重い腰を起こして自分ひとりで公共ジムに行って、自分の経験、知識でトレーニングをはじめたとしても、今まで続けられたとは思わないし、なにより効率的に結果を出すことはできなかったと断言できる。

週に1回“core position” に行って、そして1〜2回は区のトレーニングジムへ。
このパターンが僕に合っているらしく、今となっては楽しく続けられています。

「できる」か「できない」かじゃない。

「やる」か「やらないか」ということ。

トレーナーに筋肉以上のモノを戴きました。

本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします!

さあ、今日のこの身体の中に舞台で演じる役を宿して稽古頑張ります!!

personal studio Core position

もしご興味があれば是非!

本気トレーニングだけでなく、リハビリ、体型意地など様々な目的に合わせてくれます。

「歩き続けられるように」という90代のお客様もいらっしゃるとのこと!

毎月先着3名限定で割引プランもあります。

京都国際映画祭2020

日本で初のハリウッド(ユニヴァーサル)と映画製作の契約を交わした祖父、阪東妻三郎。

その中のひとつ、喜劇『当世新世帯』が、現在オンラインで開催されている「京都国際映画祭2020」にで無料で観られます。

無声映画ならではのテンポ、演出。
無声映画を観たことが無い方も是非この機会に!

リンクはこちら

<視聴期間>
10/15(木)10:00~10/19(月)12:00(販売は10/18(日)23:59まで)
※期間内であればいつでもご視聴可能です。

決済画面へ行きますが0円決済で、カード番号など必要ありませんのでご安心を!

いつだって “はじめて”

“同じ”場所に行っても“同じ”ということは絶対に無い自然。

でも街での日常でもそうなんだと思う。

毎朝同じ時間に同じ珈琲を飲んでも
同じデスクで同じ仕事をしても
同じ人に会っても

毎回“初めて”の何かがあるはず。

その感覚はとても大切だしとても好き。
それを感じることができれば
毎日に毎日新しい彩りが添えられると思っています。

「ピアノと朗読」

「ピアノと朗読」
インスタグラムLIVEからスタートした本企画、ようやく形にすることができました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
心地よいサロンで楽しい時間でした。

朗読が音楽と融合することによって「言葉が言葉の意味から解き放たれる」ということを感じました。

今後も続けていきますので是非またお会いできましたら幸いです。

そして小池美奈さん、ご一緒していただき本当にありがとうございました!今後ともよろしくお願いいたします!

コラボライブということで、コラボ商品のお土産をいただきました

『この山にねがいをこめて – 谷川岳警備隊員の手記 – 』

『この山にねがいをこめて – 谷川岳警備隊員の手記 – 』
群馬県警察本部 編

谷川岳警備隊 ——
昭和初期の上越線開通により首都圏からのクライマーが急増し遭難が相次いだ。そして1958年(昭和33年)、全国初の“テクニカルレスキュー隊”として谷川岳警備隊が発足。「死の山」と呼ばれる谷川岳連峰を守るなか、発足から60年以上経った今でも殉職(二次遭難)が一度もないプロフェッショナル集団。

そこに長らく在籍していらっしゃった新井さんからこの本を頂戴しました。

昭和34年から37年にかけての警備隊員の手記。
捜索から発見、そして検証・原因の究明など、事細かく記されています。

僕がよく通う場所でもあるので読んでいて位置や地形などはなんとなく分かりますが、webで「地形図」と「google earth」と照らし合わせながら読むと状況がより把握しやすい。

あくまで行程や位置関係についてであって、これで山を分かったつもりになるのが一番ダメですが。。。

今では出版できないような個人情報なども書かれているので、真実として重く自分の中に入り込んでくる。

捜索へ向かう警備隊員
目の前で岳友が滑落するのを見たクライマー
遭難の報を受けて東京から駆けつけたご両親。

一文一文、全てを逃さないように読んでいます。

自然を愛するからこそ謙虚に。

新井さん、ありがとうございました。

役者の喜びと覚悟と責任

来月下旬に出演する舞台の顔合わせがありました。

「どんなメンバーなんだろう」
「読み合わせちゃんとできるかな」

顔合わせは毎回毎回緊張します。

今回はそれに重ねて色々な感情がありました。

観客のみなさんが、
観て楽しんで、帰って思い出して、その先の日々のエネルギーにしてもらう。

舞台は劇場の中で完結するものではなく、それからずっと先まで作品と観客は共に生きていくものだと思っています。

この作品がこれから先ずっと良い思い出となるよう、キャスト、スタッフ一同細心の注意を払いながら挑んで参ります。

舞台に立てることの喜び
舞台に立つための覚悟
舞台を立つことの責任

精一杯務めさせていただきます!

『 沙也可 』

2020年10月28日(水)から10月31日(土)
渋谷区伝承ホール

・劇場のある建物の入口、さらに劇場に入口にも自動的に体温を測るサーマルカメラを設置致します。
・劇場の換気システムは、劇場内の空気が6分間で全て入れ替わるようになっております。
・上演後1時間ほどで換気の為の休憩時間をはさみます。

公演の詳細、そして公演におけるコロナウィルス対策の詳細についてはこちらをご覧ください。

『音楽と朗読』サロンコンサート

自粛生活が続くなか、ピアニストの小池美奈さんと「少しでも彩りのある豊かな時間を」とInstagramのライブ配信でピアノの演奏と朗読のコラボ配信を4月にスタートし、先週で18回目となりました。

そして今回、ようやくサロンでのコンサートを開催することになりました。

小池さんの奏でる美しい演奏に合わせて朗読します。

公演時間は1時間程度です。
13席というアットホームな空間で豊かなひとときをご一緒できましたら幸いです。

客席の間隔、換気など注意を払って開催致します。

詳細はこちらをご覧ください。

田村亮 朗読 『日本神話の世界 ・ 祝婚歌』

東京都 芸術文化活動支援事業 <アートにエールを!>

以前、僕が役者仲間と参加したことを書きましたが
今回、第2次募集で父が参加したいとのことで制作しました。

田村亮 朗読
『日本神話の世界 ・ 祝婚歌』

撮影場所は群馬のみなかみ町。
スケジュールの都合により突貫作業でしたが良い作品が作れたと思います。

なにより嬉しかったのは父と初めて一緒に作品を作ったこと。
こちらからご覧いただけましたら幸いです。

出演・台本: 田村亮
監督・撮影・編集: 田村幸士

『無法松の一生』が再びベネチア国際映画祭へ

祖父・阪東妻三郎の代表作のひとつ『無法松の一生』がベネチア国際映画祭にて本日上映されます。

本作は何度もリメイクされ、主演の松五郎役は祖父以外にも三船敏郎さん、三國連太郎さん、勝新太郎さんという錚々たる方々が演じられてきた多くの方々に愛されている作品で、昭和33年版(三船敏郎主演)はベネチア国際映画祭で最優秀の金獅子賞を受賞。

米シネリック社がKADOKAWAと組み、京都文化博物館やマーティン・スコセッシ監督の財団 “フィルムファンデーション” の支援を受けて昭和18年版(阪東妻三郎主演)が4K修復され、

「内務省や戦後のGHQの検閲で、主人公が軍人の夫を亡くした女性に思いを寄せる場面など一部のシーンがカットなど戦争の影響を受けた1作目も知ってほしい」

とベネチア国際映画祭の過去の名作を紹介する部門で上映されることになりました。

そして、映画監督 山崎エマさんが制作した『無法松の一生』のドキュメンタリー映画も合わせて上映されます。

それに少しばかりご協力させていただきました。

今観ても松五郎の豪快で繊細な心にやられます。

これからも多くの方々の心に届く作品でありますように。

ホグロフス

自然の奥深くへ訪ねる際はホグロフスのバックパックを選んでしまいます。

ホグロフスは1914年にバックパックを作り始めたことからこのブランドはスタートしたそうです。
その100年以上の蓄積はバックパック細部にまで渡っていて、細心の注意を払う山の中で無駄な動きが必要ありません。

そう書くとガチな自然の中のためのバッグと思うかもしれないけれど、もちろんタウンユースのものもあるし、何よりも今、多岐にわたる自然現象による被害が起きているなか、街に住む人たちもアウトドアブランドのものを揃えていった方が絶対に良いと思う。

同じウインドブレーカーでもファッションブランドのそれとは大きく機能が違う。「過酷な自然の中で命を守る。快適に過ごす。」ことを目的としているんです。

たしかに安くはないけれど、アウトドアブランドは他のジャンルと違って「無駄に高い」というものは無い。高い分だけの機能が携わっていると思います。

そしてなにより、自然環境は気候変動に配慮しながら物づくりをしています。今よく聞く「サステナビリティ」という言葉。僕が初めて聞いたのは約7年前のホグロフスのイベントでした。

今は本当にたくさんの素敵なブランドがあります。自分のお気に入りのブランドを見つけてみて、自然の中で遊んでみてはいかがでしょうか😊

ホグロフス ホームページ

“MOUNTAIN SURF”
11年前に購入。
その後廃番になったけれど数年前に復活したので再度購入。
30Lなので主に日帰りバックカントリースキーに使用。
“NEJD55″(ネイド)
55Lの大容量。2DAY以上の登山や装備が多いクライミング、もしくは大量の撮影機材を山に持っていく際に使用。
しかし、その大容量を運ぶのに見合う体力があるかどうかが目下の課題。。。
細かいポケットが多く最初は迷うけれど、自分のルールを決めて覚えてしまえば本当に便利。
“RAND50”
主にバックカントリースキーに使用。
雪崩による捜索などに使用するショベルやブローブを収納するポケットが配置。
今持っているホグロフスのバックパックの中では一番付き合いが長い逸品。
自分の身体と腰ベルトの相性が抜群。
“ROC SPIRIT 30”
「シンプルで軽い」。
簡単な登山やクライミングで使用。
先日はここにドローン、ミラーレスカメラ、そして行動食や飲料水、ウインドブレーカーを入れて「中芝新道」日帰り登山をしました。
デザインもカッコよくて最近のお気に入り。

地図から消えた登山道 〜 中芝新道

谷川連峰の一般登山道としては難ルートと言われていた中芝新道。2018年に廃道となり刈り払いや補修が終わって現在の登山地図から姿を消しました。

今回はのんびり撮影しながら天神尾根を登ろうと思っていたけれど、新井さんから「連れて行きたいルートがある!」とお声がけいただいた。

登山指導センターから谷川岳のボトムをマチガ沢~一ノ倉沢~幽ノ沢~芝倉沢進み中芝新道へ。

早速自分の背丈くらいの熊笹に行手を阻まれ掻き分けながら入山!!

新井さんは短パンで僕は長ズボン。

下の駐車場で「この暑さで長ズボンはキツいな~」と後悔していたけれど、今は新井さんが後悔する番(笑)
案の定、下山した新井さんの膝周りは・・・

沢に降りて登り、そしてまた藪の中へ。

途中崩落個所もあり慎重に進む。

2019年8月の谷川岳東尾根アルパインクライミング以来の登山。そしてアルパインクライミングみたいにロープを使ったり岩を直登する感じでもなく、淡々と藪を掻き分けて見えない足場を探りながら歩くので気持ちが想像以上に疲れる。

一ノ倉岳に登頂して大休憩。
通り過ぎる谷川岳馬蹄ランナーと挨拶を交わして僕たちも出発。

一ノ倉岳からオキの耳へ。

ようやくまともな登山道(笑)
稜線を歩くのは本当に気持ち良い!

昨年完登した『クライミング  一ノ倉 奥壁 南陵』ルートを上から見おろす。

オキの耳からトマの耳へ。
「これが最後の登り!」と鼓舞しながら登る。

肩ノ小屋へ到着。
お決まりのコーラを飲みながら管理人の孝男さんたちと雑談をしながら休憩。

孝男さんのひとこと
「今日は昨日よりも雷雨の予報が高いよ」

急いで立ち上がる。

この日は前日の落雷によってロープウェーが運休。
なので西黒尾根をゆっくり下山する予定だったけれど急がなくては!

落雷のリスクを軽減するには西黒尾根。
急いで下山するなら厳剛新道。

分岐点で新井さんが空を見上げて「なんとか間に合いそう」と判断して厳剛新道へ。
太腿がパンパンになりながらも急いで下山。
予想通り雷雨に遭わずに指導センターまで辿り着きました。

やー、しんどかった!!
でも楽しかった!

新井さんと登ると、自分1人では登れないルート、見ることの出来ない景色を経験することができる。

そしてしっかりと追い込んでくれる(笑)
本当に感謝です。

谷川岳

このひとつのエリアで本当に多くのバリエーションがあり、行くたびに新しい景色を見せてくれる。
動画でも話しているけれど、日帰りでこれほどのスケールの山を登ることができるというのは他に無いと思う。

今回は廃道でしたが、ロープウェーで高度を稼ぎ、老若男女も楽しめる一般登山道もあるので是非行ってみては。

今の時期は、充分な水分、日差し対策をしっかりとしてくださいね!

“ 顔を隠すスポーツ ”

古賀結那と笠村雷

次世代のフリースタイルスキーヤーの撮影をしました。

15年ちょっと前。
テレビ番組制作会社で働いていた時、「情熱大陸」のプロデューサーに企画提案を持っていった。

「日本では顔を隠すスポーツは人気にならないんだよね」

そう言われて頭をガツンと殴られるような感覚がした。
でもそれが当時の日本のスポーツ事情だよなと腑に落ちたりもした。

ヒーロー・ヒロインを作り上げ「○○スマイル」と盛り上げる。
そして次のヒロインを見つければ一目散でそちらに向かう。

そっちのルートでスポーツを盛り上げることも必要かもしれない。
でも、もうひとつのルートもしっかり作らなくては、スポーツ自身の興行が文化にはなりにくいのかなと思う。

ヒーロー・ヒロインを作り、
競技の魅力を伝え、
両方のルートを上手く使い分けて。

滑走中はゴーグルで顔を見せることがなかなか出来ないスキー。
彼らの顔がスキー界だけでなく多くの人に届きますように。

スキーショップ NORD

「滑る」に楽しみと彩りを与えてくれるショップ” NORD”。

エコバッグとマスク。
求められているものをすぐに、それでいて楽しくさせてくれる形にしてくれています。

全国の一般スキーヤーの多くは、スキーに行くことは「滑る」だけが目的ではありません。

綺麗な雪景色
芯から温まる温泉
パチパチと心地良い暖炉

そうやって豊かな1日をつくっていきます。

そのような心のゆとりやワクワクを共にしたくなる。そして街でも使いたくなる、「道具」としてだけでなく「物」として所有欲を満たしてくれるグッズがたくさんあります。

<過去投稿>スキーを持つということ

しかもマスクもエコバッグも1000円。

お店も過ごしたくなるような素敵な雰囲気。
雪が好きな人全員に知ってもらいたいお店です。

エコバッグ
収納ポーチもあるので持ち運びしやすいです
マスク
中央部た縦にしっかり張り出しているので口周りに空間があり息苦しくないんです
ポストカード
雪旅のお誘いはこれに書いて

” NORD ” ホームページ