朝日新聞 京都版 新年連載企画「シネマの街から」

朝日新聞 京都版の新年連載企画「シネマの街から」。
第1回(1月3日掲載)で私を取り扱ってくださいました。

10月の太秦江戸酒場、11月の祖父の「喧嘩安兵衛」の活弁上映と取材して頂きまして出来あがった記事です。

今年は太秦90周年。
100周年、そして次の100年に向けて自分が出来る事をひとつずつ実現していきたいと思います。

こうやって記事にして頂いたのは、太秦江戸酒場や活弁上映を一緒に創った仲間たち、そして今まで一緒に仕事をしてきた皆さんのおかげだと思っております。

役者として、男として、大人としてまだまだ未熟者ですが、「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」のバランスをしっかり考えて1日1日過ごしていきます。

最後に朝日新聞の小河さん、ありがとうございました。

京都の映画文化と歴史

image