28回目の「ありがとー」

どーも。たむらこうじ28歳です。

実は昨日私の誕生日でして。。。28日に晴れて28歳になりました。
まぁ、仕事漬けだったので実感はありませぬ。
っつーのも、28日を仕事場で迎えまして、仕事場で28日にバイバイ。
嗚呼さみしか・・・

しかし、みなさんからお祝いメールや電話や言葉を頂くと本当に嬉しいもんですね。
本当にありがとうございます!!来年の誕生日もよろしくです(笑)

誕生日っていうのは、みんなに祝われてプレゼントもらったりして「主役」っていうイメージが強いと思う。
けど、ここ数年の誕生日を過ごして思ったこと。
今更かもしれないけど・・・

「産んでくれた両親に感謝する日」

なんかそんな思いが強くなってきた。
今まで辛い事もたくさんあって、楽しい事もそれ以上にたくさんあったと思う。
たくさんの素敵に人に出会えたし、素晴らしい27年間だった。

そんな27年間は両親が僕を産んでくれたからこそでございます。
感謝でしょ。こりゃ。

まぁ、特別に何をするって訳じゃないけど心の中で「ありがとー」って言っときますわ。

あと、もう1つ思った事。
それは
「いばらの道を歩く」
ってこと。

最近ケータイをauからDoCoMoに変えました。
操作に慣れないので大変。

で、ここからが肝心。

例えば、迷惑メールが来たりすると僕はそれを削除するんだけど、手順として
1、そのメールを選択 → 2、「機能」ボタンを押して「削除」を選択→
3、「このメールを削除しますか?」っていうメッセージが出てくるので「はい」を選択する。
って感じ。

僕はこの「3」の作業が本当に嫌い。「2」ですぐに削除しちゃえばいーじゃん。ホント。
この「3」の存在意義ってのは、「2」の時に削除するつもりが無かったのに、ミスして
「削除」を選択しちゃった人の為の保険でしょ?んなのいらん。ミスはミス。自分でしっかり受け止めやがれ。
しかも「3」のメッセージと、選択肢の「はい」と「いいえ」が出たときに、はじめカーソルは「いいえ」が選択されている。だから削除する時は、上ボタンを押してカーソルを「はい」に移動してから決定ボタンを押してやっと消してくれる。

なんなのこの優しさは!? 2度も心配しなくていーだろ。もうアホかと。
そんなに失敗するヤツは普段も失敗だらけだぞ。
こういう機械の無駄な優しさが「1回くらいならミスしても大丈夫だろ」みたいな軟弱人間をつくりあげてしまう。
「ミスは許されない」それぞオトコの生きる道。

オトコは常にプレッシャーと戦いながら生きていかなければならないのではないでしょーか。
ケータイメーカーよ。もっと風当たりをキツくしてくれい。

「いばらの道を歩きたい」  なんのこっちゃ。

そんな事を感じた28回目の誕生日でしたとさ。

みなさんこれかもよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください